ウェルシュコーギー「リン」ちゃんとの初生活!             「リン」の成長のキロクです。

スポンサーサイト

--.--.--.--  
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

元気のないリンはリンじゃない!

2013.03.10.Sun  
 
少しブログの更新が遅れていましたが、その間、リンの体調が悪くなり、

2538_0.jpg

ずっとこのような状態で元気がなかったリン。



しかし、今日はやっとご飯が食べれました。

あまりの嬉しさにカメラを構えて記念撮影

って何の記念なんだか・・・とにかく舞い上がってしまいました

_1100557_0.jpg

やっぱり、元気が一番







ここからは今までの病状のキロク。(文章ばかりです。)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・




水曜日から体調が悪くなったリン。。。


≪1日目(水曜日)≫
朝ごはんを少し嫌がっていましたが、前日のお散歩で近所のおじちゃんからおいしいササミをいただいたので、ササミはないのかと嫌がっているだけと思い少し放置しておくと仕方なく食べました。
それから変わった様子はなかったのですが、夕方散歩から帰ってくると突然急におやつを食べなくなり、夜ご飯も食べなくなりました。

散歩では普通に走り回っていたのに、なんで急にと心配していると、急に嘔吐が始まり、ぐったりしてきました。


≪2日目(木曜日)≫
朝から病院に行き、胃腸炎の疑いとの診断。

最近、胃腸炎で病院に来る子が多いらしく、重症化するケースもあるそうです。

この日は点滴と吐き気止め・下痢止めの注射をして薬をもらって帰りました。

帰ってからのリンは前日みたいに目に見えて吐くことはありませんが、グエッっとなり、泡状のヨダレが数的落ち、口の周りが泡状のモノでいっぱいなり、これはたぶん嘔吐していますが、吐くものがなくなってきたのではないかと推測できました。

今までも何度か体調を崩した事はありましたが、1日くらいでよくなり、ケロッとした顔で走り回っていたのに・・・


≪3日目(金曜日)≫

昨日の病院で、”ご飯は翌日から”と言われていましたが、ご飯を食べません。

水曜の夜から何も口に入れてない状況。水もほとんど飲まないので心配で不安でたまりませんでした。
とりあえず、病院に連絡して夕方の診察に行きました。

前日の点滴・注射でたいだい次の日からは食事が出来るようになるのですが、まだ良くならないリン。
重症化するか他の臓器の異常があることも・・・
と言われて心配になり、血液検査をすることに。

標準値からオーバーしたり、ダウンしたりと何項目かありましたが、”今のところは胃腸炎で体が衰弱してるせいだと思います”という事で、注射をしました。”少しずつでも回復に向かえば良いのですが、悪化するか良くならないようなら長期化するか、膵炎や肝炎の臓器の異常も考えて他の詳しい検査が必要です。”と言われて帰りました。

帰ってから、今日は夕方から少しマシそうな感じで、このまま回復してくれたらいいのにと祈るだけでした。


≪4日目(土曜日)≫
朝起きてみると、サークルの隅に嘔吐のした後が・・・
毎日の出し物をする為に、少しだけ外に出ましたが、これも嘔吐して帰ってきました。
ご飯も食べず、薬も飲めない状況で、ぐったりするばかり。
昨日の先生の言葉が頭をよぎります。

ですが、生憎二人とも仕事があります。
今日も早く仕事を終わらせて病院に行かないと。。。でも、このままはっきりと原因がわからなくて毎日注射でいいのだろうかと不安は募るばかりです。

どんどん体調が悪くなるリンを見て、どうにかしてやりたいと考えて考え抜いた結果、ほかの病院に行ってみることにしました。

”セカンドオピニオン”ってやつです。

1度行ったことのある病院だったので、まずは電話で状況を話して診察してもらえるか聞き、いざ病院へ。
前日の血液検査の結果も見せて、少し気になる数値があるということでもう一度血液検査をすることになりました。
(ちなみに前の病院では、その数値は病気のせいで上昇しているという説明でした。)
その結果、気になる数値は下がっていましたが、胆のう付近で炎症が起きているのではないかという診断で、この日は点滴・吐き気止めの注射と抗生物質を注射してもらいました。

膵炎や肝炎などの臓器の異常も心配していましたが
先生いわく
”例え膵炎だったとしても今の状況は吐き気を止めて食事ができるようにするしかないし、肝炎は考えられない。下痢も基本的な治療は食事療法になるので、どちらにしても吐き気を止めて食事をさせないと。しかもこんな状態で薬が飲めるわけがない”
とはっきり言われてしまいました。
でもはっきりと言って下さる先生で少し安心して帰ることができました。

そして・・・
≪5日目(日曜日)≫

今までの症状がウソのように体調が良くなっていき、夕方仕事から帰ってくると飛びついてくるくらいに元気になっていました!

再度病院に行き、ご飯が食べれるようなら少しずつ食事を再開していき、まずは弱っている体を元に戻していくことに。

そして、まる4日食事をせず、5日ぶりにやっとご飯を食べてくれました。
もう嬉しくて

このまま早く回復してくれたらいいなぁ~。




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
No title
よかった~
とりあえず一安心ですね。

喜びや癒しや、いっぱい、いっぱい、素敵なことを与えてくれるけど
元気のないときは心配や不安でたまらなくなりますよね。
「言うこときかなくてもいいからとりあえず元気になって~」て。

ほんとに「元気が一番!!」
お大事に。。。
[ 2013/03/11 22:19 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは

大変だったんですね。
しかし、快方に向かっているようで安心しました。

やっぱり元気のないリンちゃんは似合いませんよ。
一日も早い全快で、また元気いっぱいのリンちゃんを見せて下さいね。

[ 2013/03/11 22:25 ] [ 編集 ]
Re: りくママさんへ
本当に神頼みでした。
おてんばリンが大人しくなるとそれだけで心配で・・・

ご心配をお掛けしました<m(_ _)m>
これで一安心です。あとは体力の回復を待つのみ!

少し元気になって動き始めたリン。
大人しく甘えてくるリンもかわいかったのになぁ~と思ってしまいます。。。
元気で少し落ち着いたリンになってほしいものです!
[ 2013/03/11 22:31 ] [ 編集 ]
Re: ルル父さんへ
こんばんは。

本当に大変で、元気がないと不安になるし、食いしん坊コーギーがご飯を食べなくなると心配になります。
今は回復方向に向かっているので、あとはモリモリ食べて体力つけて、いつもの元気なリンに戻るだけ!

リンの事だから、ケロッと良くなってすぐにおてんばに戻るんだろうなぁ~。
その時、きっと、甘えて抱っこしてと膝にのってきたリンを懐かしく思うと思います。。。

ルルちゃんも、病気にだけは気を付けてね~!
[ 2013/03/11 22:43 ] [ 編集 ]
No title
あんなに元気なリンちゃんが元気なかったなんて、ママさんパパさん心配されたでしょうね。
こんな時どこがどうしんどいのか言ってよ~って思っちゃいますね。

ご飯食べないのはホント心配ですよね、元気がなくてもご飯食べてくれてたら安心出来るんだけど・・・

とりあえず回復されているみたいなんで安心しました。記事読んだ時メッチャびっくりしちゃったから。

リンちゃん早く元気になってまたアルと遊んでね。
[ 2013/03/11 22:56 ] [ 編集 ]
Re: アルははさんへ
びっくりさせてしまって、すみません。

本当に心配しました(-_-;)
何度も”リンがしゃべれたらいいのに”と夫婦で話していました。

でもなんとかご飯も食べてくれて、回復方向に!
今では、「遊んで」や「おやつくれ」など催促するほどに・・・
ホントにやれやれって感じです。

早くアルくんと遊べるくらいの体力をつけないと。

[ 2013/03/12 11:11 ] [ 編集 ]
No title
りんちゃん びっくりしましたよ!

とにかく ガンバレ~~~!

このまま良くなりますように
[ 2013/03/13 14:21 ] [ 編集 ]
Re: お世話係さんへ
ご心配、ありがとうございます。

一時はどうなることかと思い、不安でいっぱいでした。

今ではモリモリご飯も食べて、遊んでと催促して、おやつも催促して、もういつもと変わらない行動で大丈夫だと思います!

やっぱり元気が一番です。
[ 2013/03/13 22:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

リンまま

Author:リンまま
2011年7月11日生まれ
  ウェルシュコーギー
   『リン』の成長記録!
性別:女の子♀
家族構成:
 リンぱぱ・リンまま
 あっくん
 (H26.6.5に新しく仲間入り)
住まい:大阪府




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。