ウェルシュコーギー「リン」ちゃんとの初生活!             「リン」の成長のキロクです。

スポンサーサイト

--.--.--.--  
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

続編 アレルギー

2013.07.10.Wed  
 
今日も外は暑なってきて、仕事が休みでも用事がなければ外に出たくないリンままです。


ご心配をお掛けしていました、リンのアレルギー。

現在はこんな感じです

P1120606-1.jpg

かなり良くなってきました!
これは赤くない時ですが、ハゲになっていたところに薄らと毛が生えてきて、角度によってはハゲがわからなくなってきました。


_1120522-1.jpg

アップにするとこんな感じ。

まだ少し赤いところはありますが、ひどい時と比べるとかなり良くなってきました。

病院の先生にも”良くなってきたから薬を止めてみましょうか”と言われて、1か月以上飲み続けた薬がなくなりました。


なぜ良くなったきたかと言うと・・・

症状が出始めた5月くらいに変わったことと言えば、暑くなってきたのでアルミプレートを出しました。
そしてお留守番の時に暑くないようにサークルの中に入れていました。
後は3月にはご飯の食器を陶器に変えました。

どちらかが原因だといいのですが、とりあえずアルミプレートを止めてみることに。
これから夏本番で暑くなりますが、先生曰く、アルミプレートは一時的に冷たいだけで持続性はないそうです。

(ちなみに陶器はアレルギーになりにくいと聞きますが、陶器アレルギーの子もいるそうですよ。)


リンさんのサークル内での過ごし方はアルミプレートの上にいるか、プレートにあごをのせて寝ています。

少し暑くなるかもしれませんが、カユカユになるよりはマシだとアルミプレートを除けると徐々に良くなっていったので、どうやらアルミアレルギーのようです。


でも、ひんやりグッズがないのもかわいそうなので、代わりに”大理石タイル”になりました。
(大理石タイルのブログは こちら )

DSC_0055-1.jpg

現在のサークル内はこんな感じで快適生活に戻りました。


本当は何に反応しているのかわかりませんが、去年は問題なく大丈夫だったのが今年はかゆくなったりといろいろあるものです。

このまま完治してくれることを願っています。




ランキングに参加中。
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

何かのアレルギーかしら!?

2013.07.02.Tue  
 
今日は通常ならパパもママもお仕事がお休みでお出かけしようと思っていましたが、パパが急に休日出勤。
お出かけがなくなってショックなママとリンです。


最近のリンはこんなことになっています。

P1120101-1_20130702135529.jpg

1か月前くらいからお口の周りが赤になってしまいました。
この写真はまだマシな方で、ひどい時はもっと広範囲で真っ赤になっていました。


P1120457-1.jpg

最初は毛がなくなりピンクの地肌が少し見えていましたが、だんだん範囲が広がり、どんどん毛がなくなりました。そして、ある時から赤くなり、本人もかゆいみたいで、ウ~って怒りながら何度も短い前脚でかいたり、床に鼻を擦りつけたりといつもと違う行動をしました。

そこで、病院に行くことに。。。

そこまでひどくはないが、アレルギーの可能性もあるとの事でした。
口の周りで、塗り薬ではペロリとなめて意味がないのでしばらくは投薬治療で様子をみることに。

何度か病院に通い、ステロイド剤でも良くならなかったので食物アレルギーではないみたいで、とりあえずは一安心。

でも、何が原因なのかわからないのでまだ油断はできません。


P1100793-1.jpg

3か月前のリンはこんなにキレイな顔だったのに、なんだか痛々しいです。

早く原因をつきとめて良くなるといいなぁ~。




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


元気モリモリ

2013.03.13.Wed  
 
みなさん、ご心配をお掛けしました。

コメントや心配して連絡をいただき、ありがとうございます。

リンにはたくさん心配してくれる人がいて、とっても幸せモノです。



今ではモリモリご飯を食べて、いつも通りおやつに遊びに催促して、体調が悪かったのがウソみたいにお転婆リンに元通り



体調が悪い時は絶対に見れなかった

DSC_0601_0.jpg

”ハラテン”
遊んで疲れて、ソファーの上で爆睡です。


DSC_0618_0.jpg

そして、移動して。。。

また体調が悪くなって、どこかで倒れてるのではないかと思い、どこにいるのか捜しちゃいました


DSC_0619_0.jpg

カーテンに隠れたつもりかもしれませんが、しっかり鼻と足が出てますよ!

こうなっているとイタズラしたくなるのは私だけかなぁ

今は病み上がりということで我慢してあげる。




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

元気のないリンはリンじゃない!

2013.03.10.Sun  
 
少しブログの更新が遅れていましたが、その間、リンの体調が悪くなり、

2538_0.jpg

ずっとこのような状態で元気がなかったリン。



しかし、今日はやっとご飯が食べれました。

あまりの嬉しさにカメラを構えて記念撮影

って何の記念なんだか・・・とにかく舞い上がってしまいました

_1100557_0.jpg

やっぱり、元気が一番







ここからは今までの病状のキロク。(文章ばかりです。)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・




水曜日から体調が悪くなったリン。。。


≪1日目(水曜日)≫
朝ごはんを少し嫌がっていましたが、前日のお散歩で近所のおじちゃんからおいしいササミをいただいたので、ササミはないのかと嫌がっているだけと思い少し放置しておくと仕方なく食べました。
それから変わった様子はなかったのですが、夕方散歩から帰ってくると突然急におやつを食べなくなり、夜ご飯も食べなくなりました。

散歩では普通に走り回っていたのに、なんで急にと心配していると、急に嘔吐が始まり、ぐったりしてきました。


≪2日目(木曜日)≫
朝から病院に行き、胃腸炎の疑いとの診断。

最近、胃腸炎で病院に来る子が多いらしく、重症化するケースもあるそうです。

この日は点滴と吐き気止め・下痢止めの注射をして薬をもらって帰りました。

帰ってからのリンは前日みたいに目に見えて吐くことはありませんが、グエッっとなり、泡状のヨダレが数的落ち、口の周りが泡状のモノでいっぱいなり、これはたぶん嘔吐していますが、吐くものがなくなってきたのではないかと推測できました。

今までも何度か体調を崩した事はありましたが、1日くらいでよくなり、ケロッとした顔で走り回っていたのに・・・


≪3日目(金曜日)≫

昨日の病院で、”ご飯は翌日から”と言われていましたが、ご飯を食べません。

水曜の夜から何も口に入れてない状況。水もほとんど飲まないので心配で不安でたまりませんでした。
とりあえず、病院に連絡して夕方の診察に行きました。

前日の点滴・注射でたいだい次の日からは食事が出来るようになるのですが、まだ良くならないリン。
重症化するか他の臓器の異常があることも・・・
と言われて心配になり、血液検査をすることに。

標準値からオーバーしたり、ダウンしたりと何項目かありましたが、”今のところは胃腸炎で体が衰弱してるせいだと思います”という事で、注射をしました。”少しずつでも回復に向かえば良いのですが、悪化するか良くならないようなら長期化するか、膵炎や肝炎の臓器の異常も考えて他の詳しい検査が必要です。”と言われて帰りました。

帰ってから、今日は夕方から少しマシそうな感じで、このまま回復してくれたらいいのにと祈るだけでした。


≪4日目(土曜日)≫
朝起きてみると、サークルの隅に嘔吐のした後が・・・
毎日の出し物をする為に、少しだけ外に出ましたが、これも嘔吐して帰ってきました。
ご飯も食べず、薬も飲めない状況で、ぐったりするばかり。
昨日の先生の言葉が頭をよぎります。

ですが、生憎二人とも仕事があります。
今日も早く仕事を終わらせて病院に行かないと。。。でも、このままはっきりと原因がわからなくて毎日注射でいいのだろうかと不安は募るばかりです。

どんどん体調が悪くなるリンを見て、どうにかしてやりたいと考えて考え抜いた結果、ほかの病院に行ってみることにしました。

”セカンドオピニオン”ってやつです。

1度行ったことのある病院だったので、まずは電話で状況を話して診察してもらえるか聞き、いざ病院へ。
前日の血液検査の結果も見せて、少し気になる数値があるということでもう一度血液検査をすることになりました。
(ちなみに前の病院では、その数値は病気のせいで上昇しているという説明でした。)
その結果、気になる数値は下がっていましたが、胆のう付近で炎症が起きているのではないかという診断で、この日は点滴・吐き気止めの注射と抗生物質を注射してもらいました。

膵炎や肝炎などの臓器の異常も心配していましたが
先生いわく
”例え膵炎だったとしても今の状況は吐き気を止めて食事ができるようにするしかないし、肝炎は考えられない。下痢も基本的な治療は食事療法になるので、どちらにしても吐き気を止めて食事をさせないと。しかもこんな状態で薬が飲めるわけがない”
とはっきり言われてしまいました。
でもはっきりと言って下さる先生で少し安心して帰ることができました。

そして・・・
≪5日目(日曜日)≫

今までの症状がウソのように体調が良くなっていき、夕方仕事から帰ってくると飛びついてくるくらいに元気になっていました!

再度病院に行き、ご飯が食べれるようなら少しずつ食事を再開していき、まずは弱っている体を元に戻していくことに。

そして、まる4日食事をせず、5日ぶりにやっとご飯を食べてくれました。
もう嬉しくて

このまま早く回復してくれたらいいなぁ~。




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

クリスマス

2011.12.25.Sun  
 
昨晩はクリスマスイブ

我が家でもささやかなクリスマスを楽しんだ、リンままです。



今年はリンが我が家に来てから、初めてのクリスマスイベント!

しかし、リンにとっては・・・

少しかわいそうなクリスマスでした。



それは今月の初旬頃のお話・・・


朝散歩から帰ってきて、まったりしていたリンに突然の不幸が

DSC_0242.jpg

向かって右の目が腫れているのがわかりますか!?

かゆかったみていで、かきまくり
30分くらいでご覧の顔になりました。

私はビックリして急遽病院に行くことに・・・


診察してもらうと

『なにかにアレルギー反応がおきた』と言われました。

お散歩から帰って1時間~2時間しか経っていなかったので、

何かお散歩中におきたのではと言われました。


11月頃からときどき、ウンチが柔らかいのが気になっていた事もあり、

これをきっかけにアレルギーの心配をすることになってしまいました(T_T)

ウンチが柔らかいのは、便の中の細菌が異常に多いということで、

抗生物質の治療から始まり、

現在のフードが合っていないのか、アレルギーかを確かめる為に

現在は病院食で様子をみています。

おやつも控えていますので、

ワンコケーキはなしになりました


私たちだけ

P1000403.jpg

ささやかなケーキでクリスマス気分にヒタリました。

夫婦2人なので、1ホール買うと食べるのが大変で、

これくらいがちょうどいい!



その時にリンは・・・

P1000392ブログ用

ウトウトしています。


かわいそうなので、
最近はまっているプピプピボールで遊んであげました(^O^)/

P1000396ブログ用

リンはわざとソファーの下にボールを入れて、

出してもらったボールを追いかけて楽しんでいます。

その姿がかわいくて、ボールを出してあげる自分は甘いなぁ~と思ってしまいます。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

リンまま

Author:リンまま
2011年7月11日生まれ
  ウェルシュコーギー
   『リン』の成長記録!
性別:女の子♀
家族構成:
 リンぱぱ・リンまま
 あっくん
 (H26.6.5に新しく仲間入り)
住まい:大阪府




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。