ウェルシュコーギー「リン」ちゃんとの初生活!             「リン」の成長のキロクです。

スポンサーサイト

--.--.--.--  
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JKCアジリティ競技会 in 海ふれ

2014.03.02.Sun  
 
3月1日(土曜日)

アジリティを始めて4回目の競技会に行ってきました。

今回こそは完走という目標を達成すべく、出陣です!



年に2回くらいしか参加しない競技会なので、リンは4回目の出場でもなかなか場に慣れず常にテンションMAX。
遊びに来たみたいな感覚です


リンの出場は『アトラクション2』と『1度』です。


まずは『アトラクション2』から。


アトラクションは1度よりハードルの高さが少し低く、よくハードルを落とすリンにとっては1度よりもクリーンランをしやすくなってます。

ハンドラーのパパいわく、目標はクリーンラン

ではでは動画をどうぞ。





まずまずのすべり出しで順調に障害物をクリアして行きます。

パパもリンも集中していました。

ですが、最後の最後

ハードルが・・・

ポロリン

思わずママは悲鳴と共に膝から崩れ落ちてしまいました。。。

減点にはなってしまいましたが、完走は完走です


最後のハードルを落とすのはハンドラーの気のゆるみだそうです。
最後のハードルの前に”ヤッター、終わりだ”という気持ちで気がゆるみ、リンにも伝わってしまったのだと思います。



次は『1度アジリティ』から。

ここでの目標は最後まで走る事。
(失格になってもリミットタイム内は走る事ができます。)

欲をいうならば、完走したいです。






スタート前から集中が出来なくて、1本目からハードルを落とすことに。

それでも頑張って走ってタッチ障害はクリアできていますが、何度がキョロキョロして集中力が全然ない。

コース取りにも課題を残しながら、スラロームもなんとかクリア。

以前激突して苦手になっていたタイヤもクリアしてくれました。

でも後半はまた集中力がなくて、ハードルをなぎ倒し

拒絶はなく、またまた完走です。
ハードルは倒しても減点のみで失格にはなりません。




最後は『1度ジャンピング』





良い感じでスタートしていましたが、やっぱりハードル落とし途中でカメラ係のママを見つけてしまいました。

いつも見つからないように人が多い所などを探したりと注意はしていますが、見つかっちゃいました


今回の競技会は拒絶はなく、大きくコースをはずれることもなく3本とも完走
少し成長が見れた競技会になりました。

ですが、やはりハードルが今後の課題

ハードルを落とさないようにレッスンしないとクリーンランはありません。

次の課題も見つかり、まだまだ頑張らないと!

パパ、リン、ガンバレ




頑張ったパパ&リンにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

JKCアジリティ競技会

2013.05.29.Wed  
 
先週の週末は竜王町のドラゴンハットでJKCの競技会がありました。

リンは土曜日に参加。

アジリティを初めて2回目の競技会です。


朝、4時起きで出かける準備をして、5時出発、6時現地到着です。

朝のリンはいつもより早く起こされて、寝ぼけて”なに~?”って顔をしていて、車の中も爆睡
しかし、現地に着くなり、他のワンコの声やニオイにテンション
ちゃんと走ってくれるのか心配になりました。

今回はアトラクション2と1度に出場。
1度はチャレンジです。


まずはアトラクション2





なんとかスタートでも上手にマテができ、拒否もなく完走しましたが、最後の最後にハードルを落としてしまいました


P1110840-1.jpg

結果は14位

P1110840-2.jpg

タイムは23.34秒でハードルを落とさなければ、4位
(ハードルを落としたり、拒否をすると減点です。)

ちょっと悔しい結果ですが、屋内で周りの声が反響してなかなか指示が聞こえにくい中で完走できた事、かなり嬉しかったです



続いて、アジリティ1度





ママの撮影が遅かったのでスタートの様子が撮れていませんでしたが、
スタートでマテができず、いきなりスタート。

なんとかスタートしていましたが、
フラットトンネルで拒否1、その後のハードルで拒否2、3で計3回拒否で失格。
その後も続けて走りますが、レンガで拒否、スラロームも失敗でした。


フラットトンネルは練習で1度方向を見失い出れなくなった事があり、それからリンにとっては怖いものになってしまいました。レンガジャンプは進入角度がなかった事と練習不足であまり慣れていない事が原因かと・・・


その後のジャンピング1度もスラローム拒否3回で失格。


結果はダメでしたが、最後まで走って「頑張ったで賞」です。

今回の競技会では、リンの苦手なものがフラットトンネルとレンガジャンプとスラローム、ということがわかったので、今後の練習に活かしていきたいです。



今シーズンは最後の競技会で2回しか競技会に出れず、やはり雰囲気になれるのも大事かもと感じました!
って競技会がある土日に仕事が休みじゃないので、なかなか出場できませんが、来シーズンはもう少し挑戦できたらいいね~。




↓頑張ったリンに、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


頑張ったアジリティ大会

2013.03.18.Mon  
 
土曜日のアジリティでの疲労がやっと良くなってきた。
最近は歳のせいか、体の疲労回復が遅くなってきた、リンままです。


土曜日に行われた、アジリティ大会での動画をアップします。


残念ながら、ビギナー1の動画はパパが忘れていてありませんが、


1席をいただいた、”ビギナー2”




ハードルを1本落としてしまいましたが、大きなミスもなく完走。




1度より障害物が少ない”0.3度”




ウォールとロングジャンプは初めてで、臆病者のリンが跳んでくれるか心配でしたが、なんとかクリアー。でもスラロームがやはり課題です。




そして”ビギナー3”




いつものリンが戻ってきて、スタート前から集中力がなく、フセ・マテができませんでした。

2つ目のトンネルはママの指示が遅く入れず。その後はリンがママの方を見ていないことがよくわかります

いつもの脱走リンがチラホラと見えていました


ですが、なんとか修正してコイで戻ってきて、すべて完走できたので、”よし”としようと思います。


先週の体調が悪い時はどうなることかと思いましたが、元気が戻り、いつも通り走り回っているリンでした。





↓元気なリンにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


アジリティ大会、1席をいただきました。

2013.03.17.Sun  
 
昨日はリンが通っているアジリティ教室主催のフェスティバルでアジリティを楽しんできました。

前日のブログで生まれ変わったリンを紹介しましたが、この日はビギナー1・2・3と1度よりも障害物が少なく簡単なコースの0.3度に出場。今までに見たことがないくらい絶好調でした

いつも練習している教室以外では初の完走!
って言っても、競技会とは違って失格はないのですが、走り切れた事がうれしかったです


そして、なんとビギナー2で1席をいただきました

P1100668_0.jpg

2席はあっちゃん。3席はジャッキーくんです。

初めて完走出来たことだけでもうれしかったのに、カップまでいただきました!


P1100674_0.jpg

パパもリンもそしてママもニンマリです。


といっても、カップをもらえたのは訳があります。

リンより早くて上手なワンコはたくさんいます。
今回の特別ルールはそれぞれのレベルに合ったクラスでしかカップを争うことが出来ません。

リンのレベルは”ビギナー2”

例え、リンが他のクラスで成績がよくても、ビギナー2でしかカップを争うことができないのです。
(まあ、そんなことはありえませんが・・・(笑)

簡単にいうと、他の上手なワンコはどんなに成績が良くても、ビギナー2ではカップはもらえず、辞退している形です。

なので、リンでもカップがもらえるチャンスが出来て、絶好調リンがゲットできたというカラクリです。

実際にはどのくらいの成績だったのかわかりませんが、特別ルールのおかげで1席をいただきました。


それでもちゃんとアジリティが出来た事、完走出来たことがとっても嬉しいです

アジリティを初めて9か月、やっとアジリティらしくなってきてホッっとしています。


ですが、久々にダッシュさせられた飼い主の疲労はハンパなかったです。。。




↓頑張ったリンにポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


生まれ変わりました

2013.03.16.Sat  
 
今日は久々にパパ、ママ2人とも仕事を休み、リンのアジリティー教室が主催しているフェスティバルに行き、アジリティをしてきました!

一応、病み上がりなリンを心配していましたが、到着してすぐにテンションが上がり、本当に病気だったのかと疑いたくなるくらい元気でした。

しかし、今週は練習にも行けてないし、体調が悪くて毎日のお散歩&しつけ自主練もしていないので、アジリティができるのかどうか不安でした。



が、しかし


P1100644_0.jpg

なぜか絶好調のリン

こんなに真剣に、しかもすごいジャンプ力&スピード

ハンドラーのパパ・ママは思い切り全力疾走しないといけない状況でした

しかも、今日のリンはいつもと違います

ちゃんと”マテ”も出来たし、ハードルの横を走る事もなかったし、なかなか戻ってこない大きな脱走もなかったし、なんか生まれ変わったのかも

それか体調が悪かった時に、何かの回路がやられてしまって、ちょっと良い子になったのか(笑)



以前のアジリティレッスンでの写真をみれば違いがよく分かります

_1080436_0.jpg
(以前の写真)

以前はハードルのそばから”ピョン”っと跳んでいて、バーにお腹がスレスレで後ろ脚が引っかかってしまう事も多かったのですが、
今日のリンはスピードがあるので、ハードルのかなり後ろからジャンプしていて、お尻がかなり高い位置にありました!

今日は4つのクラスに出場して、2つのリレーがありましたが、どれもかなりのスピードでした。


だぶん今まで体もしんどくて辛かったし、お散歩にも行けませんでしたが、体調が良くなって体力も回復して、走ったり遊んだりが楽しくてたまらなかったのではないかと思います。

これか一時的なものではなくて、持続してくれる事を祈っています。




↓ランキング参加中。
 写真のクリックをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

リンまま

Author:リンまま
2011年7月11日生まれ
  ウェルシュコーギー
   『リン』の成長記録!
性別:女の子♀
家族構成:
 リンぱぱ・リンまま
 あっくん
 (H26.6.5に新しく仲間入り)
住まい:大阪府




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。